Makoto Kuriya

OFFICIAL WEBSITE

RELEASE

Album

クリヤマコト Composer Jazz Pianist

神戸生まれ。アメリカ、ウエストヴァージニア州立大学言語学部卒業。
在学中から地元ライブハウスなどで音楽活動を始める。卒業後、本格的にジャズ・ピアニストとして活動を開始し、グラミー受賞者チャック・マンジョーネ、民族音楽学の権威ネイサン・デイヴィス教授のグループに参加して全米をツアー。各地のジャズ・フェスティバル、TV番組に出演するほか、ドナルド・バード、トゥーツ・シールマンス、ジェームズ・ムーディー、トム・ブラウンなど多くの巨匠たちと共演した。また、ピッツバーグ大学でジャズの講師を務め、米国内にてファースト・リーダー・アルバム「Always Your Friend」をリリース。
 1990年に帰国し、日野皓正グループに参加してツアーを行うほか、マービン・スミッティ・スミス、ジェームズ・ジナス、ゲイリー・トーマスなどの旧友を迎えたアルバムを発表。本格的なソロ活動をスタートし、現在までに15枚のリーダー作をリリース。近年は10回以上のヨーロッパツアーに加え、オーストラリアツアー、モロッコ公演、台湾公演、エジプト公演も成功をおさめ、常にワールドワイドに活動を展開する。2015年には5都市6公演のブラジルツアーと、ポーランド~イタリア・ツアーを行い、各地でスタンディングオベーションを受けた。
 学生時代に交流を深めた黒人コミュニティーの影響を受け、ソウルフルなプレイと鋭いナイフのような切れ味が特徴。また海外では「歌舞伎」を思わせるメリハリの利いたスタイルと評される。時にはジャズという枠に収まらぬ多才ぶりを発揮し、平井堅、八代亜紀、土岐麻子などポップスの音楽プロデュース、TVテーマ曲、映画音楽も手がけている。現在、BS朝日「いま世界は」、BS TBS「サタデードキュメント」の音楽を担当。またTwelV(BS12)で放送中の新型音楽番組「歌謡ナイト jazzyなライブショー」にレギュラー出演し、アレンジとバンドマスターを担当。同番組では毎週火曜日21:00から、往年の歌謡曲をオリジナル・ジャズアレンジ+生演奏でお届けしている。 2016年11月にはソニー・インターナショナルより、同番組レギュラートリオによるニューアルバムをリリース予定。

ENDORSEMENT

エンドースメント
ヤマハ:YAMAHA corporation
シンセサイザー:MOTIF7
シンセサイザー:MOTIF ES8
シンセサイザー:MOTIF XS8
※YAMAHA STAGE PIANO「CP1」の収録デモ演奏を担当。

Makoto Kuriya on CLAVINOVA
インタビューとヤマハクラビノーバのデモ演奏を動画でご覧いただけます。

ヤマハ・オフィシャルサイト

株式会社河合楽器製作所:Kawai Musical instruments Mfg. Co., LTD.
シンセサイザーK5000S/W ほか
河合楽器オフィシャルサイト

 

音楽プロデュース、アレンジ、キーボード演奏

  • 八代亜紀:シングル「MU-JO」カップリング曲「愛(あい)しすぎる女」
  • マリーン:アルバム「Sings Donna Summer」
  • SHANTI:アルバム「JAZZ en ROSE」
  • トヨタ86「TOUGE」写真集+コンパイルCD
  • V.A.「Kei Kobayashi x へうげもの数奇國」収録曲「Iron Hands」
  • さかもと未明:アルバム「La Magic de l'Amour」、ミニアルバム「人生(いのち)」
  • meg:シングル「再愛~Love you again~」カップリング曲「Bright Star」
  • 牧山純子:アルバム「Liberta」
  • アニメ映画:「ふるさと-JAPAN」音楽監督
  • mi:na:アルバム「mi:na」
  • Can'no:シングル「INSIDE」+「I'll be there」
  • MURANO SESSION produced by MAKOTO KURIYA
  • アニメ映画:「Nitabho~津軽三味線始祖外聞」音楽監督
  • はなわちえ:アルバム「月のうさぎ」
  • 平井堅:アルバム「Ken's Bar」収録曲「星に願いを」、アルバム「LIFE is...」収録曲「世界で一番きみが好き?」、アルバム「gaining through losing」収録曲「ワールズエンド」、シングル「Miracles」カップリング曲「Miracles-K.H.'s Jazz feat. TOKU」
  • ナチュラルハイ:シングル「愛カタリ」、「風花」、「愛カタリ-Piano Session」
  • REAL BOOK:アルバム「Party」、ミニアルバム「Why Not?」収録曲「Chuou Freeway」「Blue Moon」
  • 小原明子:ミニ・アルバム「AK-Note」収録曲 「奇跡のスタースクレイパー」「Something Four」
  • 小原明子:アルバム「Party Drive」収録曲「雪のスターシップ」「Share My Moon」
  • 平野公崇meetsクリヤ・マコト:アルバム「Jurassic」
  • 伊東たけし:アルバム「TURN OVER」、アルバム「DOUBLE CIRCLE」

アレンジ+演奏/アレンジ

  • Ryu Miho:アルバム「Becaouse the night...」
  • Shanti:アルバム「Lotus Flower」
  • 青木カレン:アルバム「THE CLUB JAZZ DIVA」
  • Blue Smith a.k.a. KANKAWA:アルバム「ORGAN LOVE」
  • 土岐麻子:アルバム「Talkin'」、アルバム「WEEKEND SHUFFLE」、アルバム「Debut」
  • OMA SOUND(鈴木勲):アルバム「OMA SOUND」
  • MAYA:アルバム「Kiss of fire」、アルバム「MAYA」
  • 渡辺美里:アルバム「Cafe mocha~うたの木~」
  • 上妻宏光:「Acceleration」アルバム「New Asia」収録
  • 小原明子:「Mermaid(Fish Market Version)」シングル「ためいきの降る夜に」
  • 佐々木功:アルバム「佐々木功ソングブック-トライアルベスト-」

演奏参加作品

  • 鷺巣詩郎:アルバム「The world! EVAngelion JAZZ night = The Tokyo III Jazz club =」、「EVANGELION Piano Forte」
  • NAOTO:アルバム「Prism」
  • バート・バカラック トリビュートアルバム「オール・カインズ・オヴ・ピープル~ラヴ・バート・バカラック Produced by Jim O'Rourke」
  • ヱヴァンゲリヲン新吹奏楽版 其の2
  • 岡本知高:アルバム「ジパング」
  • 劇場版「ヱヴァンゲリヲン・序/破」サウンドトラック
  • 劇場版「BLEACH」サウンドトラック
  • 葉加瀬太郎:アルバム「Classical Tuning」
  • 土岐麻子:シングル「How Beautiful」
  • 柏木広樹:アルバム「pictures」
  • 大我:アルバム「TIGER!」
  • SFKUaNK!:!アルバム「Stand Up Pleeeease!!」
  • 葉加瀬太郎&古澤巌:アルバム「Time has come」
  • SINSKE:アルバム「ザッツ・マリンバ!」
  • CLACKS:アルバム「Ride on! CLASSYX」
  • 納浩一:アルバム「琴線~The Cords」
  • SFKUaNK!:!アルバム「SFKUaNK!!」
  • 鈴木綜馬:アルバム「宝もの」
  • The Maupin/Williams Project:アルバム「Live at Club Rhapsody」
  • 水野正敏:アルバム「電気Standard Jazz」
  • 鷺巣詩郎:アルバム「Shiro's Song Book 2」、アルバム「Shiro Sagisu Song Book」
  • 南佳孝:シングル「壊れたラブ・ストーリー」、アルバム「Purple In Pink」
  • ESPIRITO:アルバム「Serafim」
  • 五十嵐一生:アルバム「Summer's Almost Gone」
  • 納浩一:アルバム「三色の虹」
  • エヴァンゲリオン交響楽コンサート・ライブ・アルバム
  • 大交響詩「幻想軌道」コンサート・ライブ・アルバム
  • 新世紀エヴァンゲリオンサウンドトラック/ベスト・アルバム/トリビュート・アルバム
  • アロイジア:アルバム「パラヴィヨン」
  • 中川英二郎:アルバム「For Musicians Only1,2」
  • IKKO(川井郁子):アルバム「IKKO#2」
  • Nathan Davis:アルバム「Dawn Of The Midnight」
  • その他、中西圭三、亜羽根綾乃、内田有紀、佐伯伽耶、ゴスペラーズ、中山美穂、松倉佐織など

JOINED MUSICIANS

主な共演者

トランペット(tp)

チャック・マンジョーネ、マイク・メセニー、ジャック・ウォレス、ジョン・ファディス、モーリス・ブラウン、トム・ブラウン、ウォレス・ルーニー、パトリック・アルテロ、日野晧正、タイガー大越、NARGO、エリックミヤシロ、タブゾンビ、類家心平、市川ひかり、ほか

サックス(sax)

ジョニー・グリフィン、ドナルド・バード、チコ・フリーマン、アーサー・ブライス、ジェームズ・ムーディ、 ベニー・モウピン、エリック・マリエンサル、ネイサン・デイビス、ロン・ブラウン、ゲイリー・トーマス、スティーブ・ウィルソン、マイケル・パウロ、トニー・ラカトシュ、ニコラス・シミオン、テコ・カルドーゾ、伊東たけし、本多雅人、平野公崇、峰厚介、土岐英史、太田剣、坂田明、ユッコ・ッミラー、元晴、ほか

トロンボーン(tb)

ビル・ワトラス、カーティス・フラー、マーク・ゴッドフロイド、ジム・ピュー、向井滋春、中川英二郎、村田陽一、北原雅彦、ほか

ギター(g)

マーク・ホイットフィールド、スタンリー・ジョーダン、トニーニョ・オルタ、マイケル・オニール、ミシェル・ペレス、チャボロ・シュミット、ネルソン・ベラス、ジム・オルーク、吉田次郎、近藤房之介、渡辺香津美、小沼ようすけ、ほか

ベース(b)

エイブラハム・ラボリエル、ジェームズ・ジーナス、フィリップ・シャイーブ、ジョン・B・ウィリアムス、フェデリコ・マラマン、ポール・ジャクソン、グレッグ・リー、ミシェル・ドナート、サンティ・デブリアーノ、マーク・ホジソン、ディトマー・フーア、鈴木勲、納浩一、ほか

ドラムス(ds)

ビリー・コブハム、マーヴィン・”スミッティ”・スミス、デニス・チェンバース、ステファン・アシャード、ダニエル・ユメール、ビリー・ドラモンド、ウィナド・ハーパー、イェンス・デュッペ、トミー・キャンベル、アレックス・バッティーニ、則竹裕之、村上"ポンタ"秀一、東原力哉、ジョニー吉長、大坂昌彦、みどりん、大槻"KALTA"英宣、川口千里、ほか

ボーカル(vo)

シーラ・ジョーダン、トニーニョ・オルタ、ダヴィッド・リンクス、ステフィ・アイク、キャロル・トンプソン、ロレーン&マッシュ、ブレンダ・ヴォーン、セシリア・スターリン、ケイコ・リー、マリーン、チャリート、ジョイス・モレノ、モニカ・サウマーゾ、八代亜紀、土岐麻子、たなかりか、青木カレン、ギラ・ジルカ、SHIHO(Fried Pride)、akiko、TOKU、noon、SHANTI、平賀マリカ、ベイ・シュー、MARU、meg、MAYA、プリスカ・モロツィ、伊藤君子、阿川泰子、高橋洋子、中西圭三、渡辺真知子、平松愛理、夏木マリ、カヒミ・カリィ、近藤房之助、タケカワユキヒデ、EPO、サラ・オレイン、May J.、椎名純平、吉幾三、鳥羽一郎、園まり、中尾ミエ、伊東ゆかり、菅原洋一、クリス・ハート、伊藤咲子、森昌子、堀内孝雄、コロッケ、沢田知可子、小林幸子、坂本冬美、山本譲二、もんたよしのり、原田真二、日野美歌、石野真子、城之内早苗、小金沢昇司、角川博、神野美伽、因幡晃、あべ静江、クミコ、あいざき進也、秋元順子、BORO、川崎麻世、大川栄策、ジェロ、門倉有希、パク・ジュニョン、北山たけし、市川由紀乃、山本あき、多岐川舞子、大江裕、半崎美子、竹島宏、森口博子、マルシア、田代万里生、佐々木功、高泉淳子、川上大輔、ほか

ヴァイオリン(vl)

寺井尚子、葉加瀬太郎、古澤巌、川井郁子、NAOTO、落合徹也、中西俊博、牧山純子、岡部麿知、ほか

その他

トゥーツ・シールマンス(ハーモニカ)、ザキール・フセイン(タブラ) コステル・ニテスク(ビオラ)、マーク・スノーボーイ(パーカッション)、松岡"matzz"高廣(パーカッション)、柏木広樹(チェロ)、溝口肇(チェロ)、coba(アコーディオン)、桑山哲也(アコーディオン)、佐山雅弘(ピアノ)、和泉宏隆(ピアノ)、高木里代子(ピアノ)、三村奈々恵(マリンバ)、SHINSKE(マリンバ)、熊谷和徳(タップ)、HIDEBOH(タップ)、木下伸一(三味線)、上妻宏光(三味線)、浅野祥(三味線)、土井啓輔(尺八)、藤原道山(尺八)、林英哲(和太鼓)、炎太鼓(和太鼓)、大貫勇輔(ダンス)、山田うん(ダンス)、ホリ・ヒロシ(人形舞)、ビッグ・ホーンズビー(ブラス)、ブラック・ボトム・ブラス・バンド(ブラス)、新日本フィルハーモニー管弦楽団(デリック・イノウエ指揮・広上淳一指揮・金洪才指揮)、東京シティフィル・ポップスオーケストラ(宮川泰指揮)、ほか